迷走リザンプション。

「忙しくなるだろう」と予想していたのだけれども、「こんなにも……」とは、さすがに予想の範囲外だったのは事実である。

劃期的カジュアライズ

随分と更新期間があいてしまったのではあるが、すべては「ゴールデンウィーク」が悪いのである。ボクに罪ははない。

その葛藤と焦燥。

Patch「3.3」の情報が発表されたようである。だけれども、ボク自身は「3.0」にすら到達していない。

ブログ、移行完了の件。

「い・ろ・は・す」が何とか間に合った。正確には、片側だけが間に合っただけであり、「白チョコボ」なんてものは鼻からムリだったのである。

このタキシードも「どうしても必要だったのか」と問われれば、「疑問符」が残るのだけれども、なんだかんだと、この「ムーブメント」に便乗して見たかったというのが、正確な理由でもある。

極ぴーえいちぴー討滅戦。

真剣にエオルゼアの窮状を語りかけてくるミンフィリアさんなのだが、あることが気になって気になって、話が半分ぐらいしか入ってこないHelio氏(@helio_do_ob)。