183

諦観の選択

パッド操作の不具合は続く。3.4とか、今はホントどうでもいい。

パッドにつながるケーブルからUSB端子などの物理的要因、ドライバなどのパッドにまつわるソフト的要因もすべて試し、それでもダメなのだから、「そうだ! FF14内が壊れているのかもしれない!」と、一縷の望みをかけて行った再インストールである。

「わざわざ時間をかけて再インストールまでしたのだから、まあ、直るだろう」などと、根拠のない自信とともに、ひとりごちていたのだけれども、その幻想はもろくも崩れ去ったと言って良い。

こうなると、考えられる不具合の要素としては「ボクのPC内のソフト的な環境や相性」ではないかというコトになる。

つまり、「ボクのPC内にあるアプリケーションの“なにか”が、14ちゃんに干渉しているがために、パッド操作の不具合がおこっている」という可能性である。

実際に、「FF14 パッド 不具合」などで検索すれば、同様の問題を抱えた「ロドスト」の日記が多く引っかかる。

他にも、“フォーラム”などでも、同様の問題が掲げられていた(過去形)。

3.0以降パッドが時々操作不能になったりする

「あー、確かに3.0ぐらいから違和感あった気がするなあ」という気もするし、時折操作を受け付けないっていう現象も似ている気がするのである。

コレ、ボクのなかでは“大事な話”なので、幾度となくするのだけれども、この「パッド操作をときどき受け付けない不具合」って、14ちゃん“だけ”というコトなのである。

ボクのPCのなかにある「PSO2」も、「Dragon’s Dogma」も、「黒い砂漠」にしても、今では「OVER WATCH」でも、“このパッド”で動くのだけれども、14ちゃんだけ「動かない」のである。

例えば仮に、この「14ちゃんだけのパッド不具合問題」が、ボクのPC内アプリケーションとの相性、あるいは環境に対する相性だとしたら……だとしたら、「14ちゃん、繊細すぎるんちがうん?」と思ってしまうのである。

なら、今回の問題が仮に解決したところで、PCを使ってほかに何かやろうと思ったときに、「14ちゃん、機嫌損ねないかしら~」などと、変な気を使わなければならない。これはさすがにやっていられない。

ボクはもう、この不毛な闘争に終止符を打つことに決めた。では、この「まともに動かないゲーム」をどうするか。「引退する」前に、まだやり残したことがある。

185

それは、「マウス&キーボード」による操作である。

「パッドは動かないのに、マウスとキーボードは普通に動くん?」と、なるところだけれども、こちらはしばらく動かしてみても、なんの問題も無く動くのである……。いや、同じUSB接続なのだけれども。

「なに、この理不尽感……。」と思っていても始まらない。

「マウス&キーボード」による操作は、普通に動く。動くのだけれども、これまでずっと「パッド勢」だった人間としては、「まったくの別ゲー」といって良いほどの操作フィールである。

前後左右の移動は、キーボードで言うところの「WASD」で動かすようになる。さらに調べたところ、マウスの右クリックで視点移動から、左クリックの同時押しでも動くようである。

このゲームは、常に「敵の攻撃を歩いて避ける」必要がある。なら、指は「WASD」あたりから離すことはできない。

なら、スキルはどうやって撃つのか。

ホットバーをマウスでコチコチクリックするコトも可能ではあるのだけれども、それはそれで正解なのかな? という気もする。そもそも、クリックでスキルを発動するという“概念”すらない。その“概念”を養う、つまり慣れる必要がでてくる。

キーボードでホットバーを操作するのであれば、「WASD」から指を話せない都合上、とっさに押せるキーは、「1~5」ぐらいである。

使えるスキルが5コしかない……とは、なんとも心もとないので、「Shift」や「Ctrl」の同時押しで使えるショートカットを増やさなければいけないのだけれども、そもそも片手で「Ctlr+5」なりを押そうとすれば、もう手がつりそうになる。

これは、なるほど、前途多難の“いばらの道”である。。。。

186

今後は、この「マウス&キーボード」操作をマスターしたのちに、パッドを使っているヒトに対して、「パパパ、パッド奴ぅ~~!」と言いながら、悔し涙を隠さないつもりである。

Pocket

Author: helio 今は、Shinryuサーバーで、モンク一辺倒でがんばっちょりまっする! 「FF14 BLOG ANTENNA」の運営もがんばっちょりまっする!